2011年04月20日

カトリック教会といのちのことば社さんからのお知らせ

東北HELPに協力してくださっている、カトリック教会といのちのことば社さんの近況を伺いましたので、わたしたちのブログでもご報告させていただきます。

◆カトリック仙台教区
大震災支援・復興へ!祈りを込めて、サポートセンターを設立。

元寺小路教会内に事務所を構え、数名のスタッフで仙台サポートセンターが活動開始。
ボランティアを募集し、ボランティアの送り先を行政から探し派遣する。塩釜教会をボランティアの受け入れ基地とし、石巻教会へと広げていった。悲しみから始まった物語は、悲しみを引きずりながらも、「共に生きよう!」との喜びを伝える新しい章へと進む。
「わたしにも何かできることはありませんか?」のこころは神さまのこころそのものである。 

◆いのちのことば社
物資の支援・霊的(心の)支援の二面から、長期的に教会を支援したい!

@恵みシャーレ軽井沢を避難所として提供します。
A被災し、聖書をなくされた方々に聖書を贈呈。伝道用として新約聖書を贈呈します。
B絵本・信仰書を贈呈します。
C被災地に福音を伝えるトラクトを無料提供します。
D支援のためのチャリティーコンサートを積極的に開催します。
E献金・義援金を受け付ける窓口になります。ゴスペルショップのレジ横に献金箱を設置します。
これらの必要のために、お祈りとご協力をお願いいたします。
posted by admin at 11:15| Comment(1) | お知らせ